Population: 日本の人口データ

日本のデータはとりにくい 総務省 統計局第2章 人口・世帯 我が国における総人口の長期的推移   厚生労働省 日本の人口の推移   地域経済分システム 人口マップ   国立社会保障・人口問題研究所問題研究所 将来推計人口・世帯数…

Continue reading

Population: 2018日本各地の15−64の指数, python, repl.it

下のデータをもとに、2015年の15歳−64歳の人口を100とした人口の推移のグラフを作成しました。   将来推計人口・世帯数   結構な時間を費やしましたが、Pandasを用いたグラフの書き方はこれが簡単だと思います。 ちなみに、Pythonでグラフを描く場合はMatplotlibを用いる場合が多いのですが、下に示したスクリプトではPandasのみをインストールしていますが、グラフはMatplotlibが用いられているようです。   I.流れ   ライブラリをインポート データを読み込む たてよこ変換する 列名を指定する 不要な行を削除する 年の列をイ…

Continue reading

Population: 2018日本各地の人口構成, python, repl.it

I.データと手順   次のデータに基づいてPythonとNumpyとMatplotlibで人口構成の推移をグラフにしました。   将来推計人口・世帯数   グラフ作成の手順は次のようです。   4つのデータを読みこむ。 縦横を変換する。 ヘッダーを指定する。 4つのデータを結合する。 都市名を選択する。 年齢グループ別の割合を計算する。 グラフを作成する。   II.スクリプトの解説                       &nbs…

Continue reading

Population: 日本の年齢階層別労働力の推移, python, quandl

ライブラリquandlを用いるとquandl上にある総務省統計局のデータから年齢階層別労働人口の推移を取得できます。 qandlを利用するのには登録が必要です。登録は無料ですがデータ内容と利用回数に制限があります。       DESCRIPTIONUnits = 10,000 persons and Percentage. The Statistics Bureau and the Director-General for Policy Planning (Statistical Standards) of Japan play the central role…

Continue reading

Population: 日本の人口構成の推移, Python, Quandl

ライブラリQuandlを利用しています。Quandlは、金融、経済に関わる情報(無料/有料)を提供しています。登録しない場合は、1日に50アクセスだけです。とりあえず無料で登録APIキーを入手すれば、下記のようなグラフを描けます。 1.日本の人口の推移 # 必要なライブラリをインポート import pandas_datareader as pdr import datetime  import quandl import matplotlib.pyplot as plt # データを読み込む jp_pop = quandl.get(“FRED/POPTOTJPA647N…

Continue reading

Population: 2013日本市町村の推移, r, widget

人口構成の推移を三種類のグラフで示しました。   I.作成の手順   1.日本語をローマ字に変換 RウィジェットのDataCamp Light WordPress Pluginは、日本語を表示できないので、地名を下記のサイトを利用してローマ字にしました。一部漢字が残っており、検索できない地名が数件あります。 ローマ字⇔ひらがな⇔漢字かな交じり文 変換 2.ライブラリreshape2を利用 Rウィジェットではtidyrを利用できないので、reshape2を利用して横長データを縦長にします。 3.データの取得 下記よりデータを取得しました。 『日本の地域別将来推計人口』(平成2…

Continue reading

Population: World FactBookをスクレイプしてGDPと高齢化率と生産年齢人口率との相関を算出, Python(not completed)

FBIのWorld FactBookのサイトをスクレイプして、インターネット利用率とGDPとの相関をグラフにするプログラムです。   プログラムの解説 Data Analytics with Python by Web scraping: Illustration with CIA World Factbook   プログラム CIA-Factbook-Analytics2.ipynb   グラフ       上記のプログラムをもとに高齢化率あるいは生産年齢労働率とGDP成長率との相関をグラフにしたいと思っていますが、現時点…

Continue reading

Population: 世界人口の推移1/3, Python, seaborn, CodePen

I.将来の世界   これかの世界はどうなるでしょうか。通常のドルのレートでGDPを比べれば、日本は現在世界第3位ですが、購買力平価で比べれば、下に示されているように世界第4位です。 2050年には8位になることが予想されています。そして単に8位になるだけではなくて、人口減少と高齢化によるGDPの低下であることに注意すべきです。 The World in 2050   II.グラフとテープルのスクリプト   CIAのWord FactBookのデータをスクレープして、人口構成とGDPに関わるグラフや表を作成するスクリプトです。 PythonのJupyter Note…

Continue reading