COVID-19: データとグラフのリンク集 ver. 2

授業用にわかりやすいグラフをリンクしました。   I.データ   COVID-19の包括的な最新データを次で入手できます。RやPythonやJuliaなどによるロード方法も紹介されています。   COVID-19 Data Hub   上記のデータのRでの使用法は次に書きました。   Lecture: COVID-19のデータを集計   II.感染症の歴史的比較   Nicholas LePan   MISCVisualizing the History of Pandemics   III.世界の感染状…

Continue reading

COVID-19: 新しいグラフ

I.何が起こっているかがわかる新しいグラフ   「へえ、そうなってるのか!」とCOVID-19がわかる?新しいグラフが紹介されています。   These Data Science Wizards Tell Us What’s Really Happening With Coronavirus   II.感染のトレンドと感染対策の成果を示すグラフ   Iに紹介されているCovidTrendsを取り上げます。急速に感染が拡大するときの感染速度は各国で共通することを示すグラフです。非常にわかりやすく、また、美しいインターアクティブなグラフです。Pl…

Continue reading

COVID-19:とりあえず最新情報を知りたいときのリンク集

とりあえず情報を取得したいときのミニマム・エッセンシャルのリンクです。   I.日本の最新情報を知りたい   1.ニュース   全般的なニュースならYahoo! Japanの最新ニュースです。   https://news.yahoo.co.jp/flash   最新の感染関連ニュースならNHKの新着です。   https://www3.nhk.or.jp/news/catnew.html?utm_int=all_header_menu_news-new   最新の感染者数なら朝日新聞の速報です。   https:…

Continue reading

COVID-19: 三重県の公開されたCSVデー

三重県に問い合わせて、VIIを追加しました。   I.データ公開について   三重県の感染者数は4月24日の45例目以降増えていません。 これまでデータが少なかったためもあるでしょう、県はデータをファイル形式で公開してきませんでした。 たまた県のサイトを訪れたところ、CSV形式でデータの公開を始めたとの記載がありました。 近隣の大都市でデータをファイル形式では公開していないところもある中、公開するというのは大変進んだ取り組みだと評価できます。 公開を始めたところろということもあるでしょうが、不備あるいは使い勝手の悪いところがあります。 ざっとみて、県民が使いやすいデータの公…

Continue reading

Covid-19: 数理モデルでグラフを描く, python, imagemagic ver. 1

I.Pythonをアニメーションで作成する動機   MediumにPythonでCovid−19の数理モデルに基づくアニメーションの解説がありましたので、やってみようと思います。作成したいのは、以前、Juliaで作成したような数理モデルによる感染拡大ののアニメーションです。 Juliaで作成したといってもサンプルスクリプトを実行しただけで、途中で投げ出しています。最近、数理モデルの勉強をしていないのは、授業の準備に時間をとられていることもありますが、実際のところほとんどモデル通りにはならないからです。 そもそも、モデルを当てはめるもとのデータが少ないとか、あまりにもいいかげんであると…

Continue reading

COVID-19: 100を超えてからの死者数の推移の国政比較, r, tidycovit19 ver. 3

I.何をする   ライブラリtidycovit19なら、非常に簡単な式で、死亡者が一定数を超えた日を0日とするグラフを描けます。また、これにロックダウン情報を加えたり、特定の国を際立たせることもできます。   次に解説があります。   Covid-19: Explore Your Visualizer Degrees of Freedom   次がライブラリです。   tidycovid19   II.グラフの作成   1.死亡者が100人を超えた日からの死亡者数の推移のグラフ   非常にシンプルな式です。実質的に…

Continue reading

COVID-19: Diamond Princessクルーズ船の感染拡大の責任を考えるリンク ver. 2

発生の経緯と何が問題で誰に責任があるのかについて考えるためのリンクです。赤字部分を追加しました。   I.経緯   クルーズ客船における2019年コロナウイルス感染症の流行状況(Wikipedia)   上のページにある表をGoogle Sheetsにコピーし、埋め込みました。       2020 coronavirus pandemic on Diamond Princess(Wikipedia)   Chronology of COVID-19 Cases on the Diamond Princess Cruise …

Continue reading

COVID-19: Stay home from homeの技法 ver. 2

現状認識や誠実さの問題もありますが、表現の問題として考えます。   I.安倍首相の「コラボ」動画       II.ニュージーランドのJacinda Ardern首相の動画   子ども寝かしてきたところで、カジュアルな服装で失礼、という言い訳から始ままります。     III.Jacinda ArdernのCOVID-19の対応が評価される理由   Three reasons why Jacinda Ardern’s coronavirus response has been a masterclass in cr…

Continue reading

COVID-19: BCGと新型コロナウイルスとの関係について ver. 2

赤字を追加しました。 BCGがCOVID-19の感染とどのような関係があるかについて、研究、調査が勧められていますが、現段階では科学的には証明されていません。   1.最初にBCG接種とCOVID-19感染との関係を指摘した研究   Correlation between universal BCG vaccination policy and reduced morbidity and mortality for COVID-19: an epidemiological study   2.アイルランドの研究グループが発表予定   178か国の統計的に…

Continue reading

COVID-19: アビガンを考えるリンク

I.何が問題?   アビガンについての政府の迅速で積極的な施策が報道されています。   「アビガンの備蓄量を現在の3倍、200万人分まで拡大する」 「新型コロナウイルスへの治療効果が期待される新型インフルエンザ治療薬「アビガン」を希望する国に提供するため、計100万ドル(約1億1000万円)の緊急無償資金協力を行う」   何かと対応の遅い政府がこんなに迅速で積極的であるのには、それなりの理由があるのでは?と考え、次の点についての情報を集めています。   効果は? 安全性は? なぜ海外に無償で? 政府が買い上げて無償提供するなら製薬会社がもうかるの? 日本…

Continue reading