Python: ゼロからPythonをはじめる ver. 1

I.何を学ぶ?   テレビも新聞もないのですが、それでも、ネットのニュースを見ていると憂鬱になります。そういうときは、ニュースとSNSから離れて、ブログも休むのがよいでしょう。 が、私の場合、今のところ、ブログを書かないとかえってストレスです。 で、話題をかえて、これからPythonを初めようという気力のある方に、Pythonをゼロから学ぶ方法をご紹介します。   Azure Notebooksを使用します:無料ですが登録が必要です。Office 365を使っていれば、そのIDとパスワードでOKです。 テキストは次です(見えないかもしれません。Mediumは年6000円ほど…

Continue reading

Python&R: クラウドで学ぶはじめてのプログラミング1, arithmetics 改訂版1

プログラミングがはじめての方ののための連載です。   クラウドで学ぶはじめてのプログラミング1, arithmetics   クラウドで学ぶはじめてのプログラミング2, dataframes   クラウドで学ぶはじめてのプログラミング3, csv読み込みと頻度のグラフ    クラウドで学ぶはじめてのプログラミング4, グラフを描く   クラウドで学ぶはじめてのプログラミング5, histogram   何を学ぶ   初めてプログラミングを学ぶ方のための解説です。学ぶ言語はPythonとRです。両方同時でも一方だけで…

Continue reading

Python&R: クラウドで学ぶはじめてのプログラミング4, グラフを描くver. 6

プログラミングがはじめての方ののための連載です。   クラウドで学ぶはじめてのプログラミング1, arithmetics   クラウドで学ぶはじめてのプログラミング2, dataframes   クラウドで学ぶはじめてのプログラミング3, csv読み込みと頻度のグラフ    クラウドで学ぶはじめてのプログラミング4, グラフを描く   クラウドで学ぶはじめてのプログラミング5, histogram   4_1.Pythonの場合(ファイル名pythonGraph.ipynb)   私の担当する授業の出席状況のデータ…

Continue reading

Python&R: クラウドで学ぶはじめてのプログラミング5, histogram 改訂版1

プログラミングがはじめての方ののための連載です。   クラウドで学ぶはじめてのプログラミング1, arithmetics   クラウドで学ぶはじめてのプログラミング2, dataframes   クラウドで学ぶはじめてのプログラミング3, csv読み込みと頻度のグラフ    クラウドで学ぶはじめてのプログラミング4, グラフを描く   クラウドで学ぶはじめてのプログラミング5, histogram   第5回ヒストグラムを描く   データが与えられたら、まず、ヒストグラムか散布図を描きます。今回は、histogra…

Continue reading

Python&R: クラウドで学ぶはじめてのプログラミング2, dataframes 改訂版1

プログラミングがはじめての方ののための連載です。   クラウドで学ぶはじめてのプログラミング1, arithmetics   クラウドで学ぶはじめてのプログラミング2, dataframes   クラウドで学ぶはじめてのプログラミング3, csv読み込みと頻度のグラフ    クラウドで学ぶはじめてのプログラミング4, グラフを描く   クラウドで学ぶはじめてのプログラミング5, histogram   第2回データフレームの作成   2_1.Python(ファイル名:pythonPandasSeriesDatafr…

Continue reading

Python&R: クラウドで学ぶはじめてのプログラミング3, csv読み込みと頻度のグラフ 改訂版2

プログラミングがはじめての方ののための連載です。   クラウドで学ぶはじめてのプログラミング1, arithmetics   クラウドで学ぶはじめてのプログラミング2, dataframes   クラウドで学ぶはじめてのプログラミング3, csv読み込みと頻度のグラフ    クラウドで学ぶはじめてのプログラミング4, グラフを描く   クラウドで学ぶはじめてのプログラミング5, histogram   第3回CSV読み込みと頻度の棒グラフ   データは次にあります。   https://pastebin.…

Continue reading

R: フルパスの取得とWorking directory

I.ディレクトリの理解   Rの場合、単体で用いることは少なく、IDE(Integrated development environment)、例えば、RStudioを利用するのが普通です。 RStudioを使っているとディレクトリ(フォルダ)のことをあまり気にせずRを使うことができますが、知っておくとファイルを整理しやすいですし、何かと便利です。 今回は、下の文書を参考にしてWorking direkutory(作業ディレクトリ)とWorkspaceについて説明します。   R basics, workspace and working directory, RStudi…

Continue reading

R: データのタイプと構造, jupyter notebooks ver. 2

I.タイプ(Data Type, Mode)   Rでは、データのそれぞれに名前をつけるのに左向き矢印”<-“を用います。右側のデータに左側の名前をつけたこと(assignment)を表しています。 次のリンクをクリックし、画面上のCreate a free R notebookをクリックし、下のスクプトをconpy&pasteして実行してください。   Run your Jupyter R notebooks in the cloud   操作は簡単で、実行するスクリプトのセルを選択し実行をクリックするだけです。 テータのタ…

Continue reading