R basics: データのタイプと構造, jupyter notebooks ver. 2

I.データのタイプと構造   今回はRにおけるデータのタイプと構造についてまとめました。 データのタイプと構造は普通のRの教科書だと初めのほうに出てくるのですが、第一の難関です。 私の体験では、実際にデータを処理してデータのタイプと構造によるトラブルに何度も出くわす中でだんだんとわかるようになる、という感じでしょうか。 ですから、ここに書くことも完全に理解する必要はありませんが、少しでもわかっていたほうが、楽しく学習を進められると思います。 データのタイプと構造は厳密に考えると難しいと思いますが、、、私自身あまりわかっていないす、、、日常の生活に引きつけて考えればわかりやすいと思いま…

Continue reading

R basics: Working directoryとWorkspace

I.ディレクトリの理解   Rの場合、単体で用いることは少なく、IDE(Integrated development environment)、例えば、RStudioを利用するのが普通です。 RStudioを使っているとディレクトリ(フォルダ)のことをあまり気にせずRを使うことができますが、知っておくとファイルを整理しやすいですし、何かと便利です。 今回は、下の文書を参考にしてWorking direkutory(作業ディレクトリ)とWorkspaceについて説明します。   R basics, workspace and working directory, RStudi…

Continue reading