Python: 100%誰でもできる画風転換, google colaboratory

I.おそるべしGoogle Colaboratory   これまで画風転換についていくつか記事を書いてきましたが、Pythonのスクリプトを確認しがら画風転換するものでは、もっもやりやすい方法だと多います。 順番にスクリプトを実行していくだけでサンプルの転換画像が作成されまます。 一般にはすでに広く知られていたのかもしれませんが、私は最近知って、大変驚きました。「これだけ簡単にオンラインでできるなんて!いままでの苦労は何?Googleおそるべし!」というのがそのときの私の感想です。 Google Colaboratoryには、Neural Style Transferのチュートリアル…

Continue reading

Python: 機械学習からはじめるPython入門2, google colaboratory ver. 3

機械学習からはじめるPython入門1の続きです。   次の解説に基づいて学びます。初心者向けに大変わかりやすく書かれています。   Your First Machine Learning Project in Python Step-By-Step   IX.機械学習:データの分割   1.基本的なアイデア   ここからが機械学習ですが、少しややこしくなりますが、細かいところは飛ばせばよいです。 前章までで、データフレーム(Excelの表のような形)で取得したirisを使って、どのようなデータであるかを数値とグラフで確認しました。 機械学習で…

Continue reading

Python: 機械学習からはじめるPython入門1, google colaborator ver. 3

I.何を学ぶ   興味があることは学んでいて楽しいです。AIに関心があるなら、機械学習や深層学習という言葉を聞いたことがあると思います。プログラムを基礎から学ぶと機械学習や深層学習はずっと後になります。 細かいことはいいから、機械学習や深層学習がどういうものかをわかりたい、これらがわかる程度にプログラムを理解したい、、、という方を対象にした、いきなり機械学習からはじめるPython入門です。 機械学習を学びたいが、PythonにするかRにするか迷っているという方もおられるかもしれません。PythonとRの違いについても説明しますので、迷っておられる肩にも参考になると思います。 インス…

Continue reading

Python: 画風転換3_オプション, neural-style ver. 2

まだ途中ですが、たくさんのオプションがあります。とりあえず主要なパラメータで実行し、アップする予定です。   I.Google Colaboratoryの使用     II.画風転換のスクリプト   neural-style   III.重要なパラメータ   –iterations デフォルトは–iterationst 1000   –style-weight デフォルトは–style-weight 500.0   –content-weight デフォル…

Continue reading

Python: 画風転換2_Google Colaboratoryなら誰でも簡単に素早く作成 ver. 3

I.Google Colaboratoryについて   今度は、Google ColaboratoryでTnsorFlowをインストールして画風転換します。 Google ColaboratoryはクラウドでPythonを実行できますので、コンピュータには何もインストールする必要はありません。 TensoFlowはオープンソースの機械学習ライブラリです。Google Brain teamによって開発されたので、Google Colabとは相性がいいはずです。それに、Google Colabだと無料でGPU、TPUを使えるので、画像の処理が速いと思います。しかし、下の処理はTPUを使用…

Continue reading

Python: 画風転換1_PyCharmで作成

I.学ぶこと   次のことを学ぼうと思っていますが、たぶん、3、4は私の理解を超えているので表面的にまとめるだけになるかもしれません。また、わかったところから書いていきますので、この順序のとおりにはならないと思います。   PyCharmの使用法 Google Colaboratoryの使用法 TensorFlowの概要 深層学習の概要   II.PyCharmで実行   1.GitHubからダウンロード   プログラムの内容は後にして、まずPyCharmで実行してみます。スクリプトは次です。   neural-style &nbsp…

Continue reading

Python: Plotting 3D Gaussian Distribution

次に3Dの正規分布グラフのスクリプトが紹介されていました。インターアクティブにどこからでも見ることができる美しいグラフを描くことができまます。   作成した3D正規分布図 in PyCharm   解説とスクリプトは次にあります。非公開であれば、Mediumを購読すれば読むことができます。   A Python tutorial on generating and plotting a 3D Gaussian Distribution Please follow and like us:…

Continue reading

Blender : 顔の動きをPythonでとらえる

すごいと思ったのでメモしておきます。 3Dアニメーションは、Blenderを学び始めたところであまり理解していませんが、顔の表情を一つずつ描く、あるいは、既成のものから選択するより、実際の顔を真似た方が豊かな表情になるでしょうねえ。 顔にマークを描いて、PythonのプログラムでBlenderに読み込んでいるでしょう?プログラムを公開している?     基本的には、次と同じですよね?   映画だと:     ゲームだと:Ellen PageのファンなのでBeyond Two Soulsから     これは、以前に私がプログラ…

Continue reading

Python: Regexを基本から学ぶ, re ver. 2

検索や翻訳、感情分析やチャットボット、みんな自然言語を扱います。自然言語は複雑でそのままではコンピュータで扱うことができません。そこで、数量化できるようにいろいろ処理するのですが、手始めはテキストに一定のパターンをみつけだすことです。 例えば、まず、ピリオドやカンマなのど記号を取り出します。今回は、その際活躍するreを次の解説を参考にして学びます。   The Ultimate Guide to using the Python regex module   文字を見つけ出すというと少し退屈かなと思われるかもしれませんが、意外に面白く、大いに勉強になります。   …

Continue reading

Python: スクレイピンを学ぶ, ver. 2

スクレイピングを習得したいと思います。これまで、何度か既存のスクリプトでスクリプトで実行したことがありますが、今回の目標はIMDBのトップページのBorn Todayの5人の氏名を取得することです。取得できた、Twitterで毎日Tweetしたいと思います。   調べたところ、IMDBサイトのスクレイピングはだめだそうですので、誕生日を取得する他の方法を考えます。   https://stackoverflow.com/questions/28912004/webscraping-an-imdb-page-using-beautifulsoup   まずはスクレイ…

Continue reading