Python: 画風転換2_Google Colaboratoryなら誰でも簡単に素早く作成 ver. 3

I.Google Colaboratoryについて   今度は、Google ColaboratoryでTnsorFlowをインストールして画風転換します。 Google ColaboratoryはクラウドでPythonを実行できますので、コンピュータには何もインストールする必要はありません。 TensoFlowはオープンソースの機械学習ライブラリです。Google Brain teamによって開発されたので、Google Colabとは相性がいいはずです。それに、Google Colabだと無料でGPU、TPUを使えるので、画像の処理が速いと思います。しかし、下の処理はTPUを使用…

Continue reading

Python: 機械学習で画風転換, style transfer

Pythonを少し学んだだけですが、むりやり画風変換(Style Transfer)をやってみました。 Rでもできますが、Pythonの方が簡単でライブラリが豊富なようです。 画風転換とは 例えばピカソの絵から画風を学び、写真をピカソ風に変換するというものです。深層学習(deep learning)が用いられており、コンピュータが勝手に画風を学びとります。   環境 PythonのデータサイエンスプラットフォームであるAnacondaをインストールし、Spyderを用いました。 Spyderは、SpyderはAnacondaに含まれるPythonのための綜合開発環境(IDE)で、Rの…

Continue reading