Krita: Assistant toolのPerspective Grid(遠近法にしたがった方眼)の使い方

I.どう描きますか?   次の図をどう描きますか?シンプルですが、いざペンをもって描くとなると、手間がかかりそうです。     II.Kritaなら簡単   KritaのAssistant Toolを使えば簡単に描けます。次の図のはい色のラインがAssistant Toolのラインです。一見ややこしそうですが、線をなぞるだけなので簡単です。マウスでもOKです。     III.Assistant Toolの使用法   1.投影図法   上の図は二点投影図法(two point perspective)で描かれていま…

Continue reading

Inkscape&Krita&SketchBook: 幾何学的図形と文字曲線配置, ver. 1

I.何を描く?   次の図の幾何学模様の描き方(SketchBook Pro)と文字の曲線への配置(Inkscape)の使用法について説明します。   Voynich Manuscriptの図をまねました。     Vynich Corpusをまねた図を背景にして、Voynich Manuscriptが言語であることを示す?グラフをRで描きました。     II.描画のポイント   幾何学模様はKritaかSketchbook Proで描く。 文字の曲線配置はInkscapeで行う。   III.幾何学模様の描き方…

Continue reading

Krita: 誰でも描ける四角と円の世界2 vector layers, transform mask ver. 2

I.四角と円の世界   誰でも矩形と円を変形するだけなので簡単に描けます。    手順 Vector layerで矩形と円を描き、適当に拡大、縮小、移動する。 Paint Layerにコンバートして黒のフィルをいれる。 Paint Layerで大きな円を描きフィルをいれる。 上にTransform layerを加え、でこぼこにする。   Draw circles and squares     Move and transform them       II.四角と円の世界   誰でも矩形と円を…

Continue reading

Krita: だれでも5分で線画を描いて彩色, colorize mask

I.何を描く   次を描きます。StabilizerとColorize Maskを使用すれば簡単です。     II.作成手順   ポイント   レイアウトが崩れた場合は、Windows>Workspace>Big_paintで戻す。もちろん、好みに応じて変更できる。 ラインを描く場合、Tool OptionsでStabilizerを選択し、Distanceを180程度にすると滑らかなラインになる。 Colorize Maskのレイヤーを追加して、ラインで囲まれた範囲にブラシで色を指定する。ラインにすき間が開いていても両側に色を指定…

Continue reading

Krita: 牛乳パックを描いて彩色, colorize mask ver. 2

I.何を描く   牛乳パックを描き、次に従いColorize Maskで菜食します。   How to add color quickly in Krita using colorize mask | Part 1   II.牛乳パックを描く   1.アウトラインを描く   Iにリンクした解説文書にある次の図を描きます。     インポートしてラインを上書きすればすむことですが、遠近法が用いられていますので、KritaのAssistant Toolを用いて簡単に描くことができます。 Vanishing Pointsを左右に2…

Continue reading

Krita: 絵の一部を移動するには, clone tool

I.どこかへん?   有名なマネの絵ですが、ちょっと変なところがあります。どこかわかりますか?   KritaのAssistant Toolのvanishing pointでラインを加えています   ÉdouardManetのLuncheon on the Grass (Le déjeuner sur l’herbe) です。へんなところが1箇所あります。もちろん、元来この絵には「へん」なところ(革新的なところ)がたくさんあったため、19世紀のフランスで一大センセーションを巻き起こしたことはよく知られています。 これについては、下のリンクにわかりやすく…

Continue reading

Krita: 遠近法で描く, assistant tool

はじめは少しややこしいですが、ライン画を描く場合、Assistant toolを使用するとたいへん楽です。 イラストが得意ではないという場合でも、線にそってラインを描くだけできれいに描けます。   I.投影図法について   1.次の図の違いがわかりますか?     KritaのAssistant Toolを使って、次のようなassistant linesに沿って描きました。これで、違いがわかりますか?     2.図の説明   次の図なら違いがよくわかります。     黒は一点投影図法(one point…

Continue reading

Krita: ラインで描く, layers, stabilizer, transform ver. 2

初心者でも、簡単なライン画ならスムージングとレイヤーを使ってきれいに描けます。   次を描きます。     1.StabilizerとLayerを使用   ポイントは次の3点です。   Stabilizerの使用:ブラシのTool OptionsでStabilizerを適当に設定し、ラインの揺れをなくします。 レイヤーの使用:重なっている部分があるので、レイヤーをわけます。バーをまっすぐ描いて、その上に別のレイヤーでボードと手を描いて、Fillで白に着色します。 下書きをブルーに:下書きの上に描く場合は、下書きのレイヤーのPropertiesで…

Continue reading

Krita: 円を描く, assistant tool ver. 1

I.Concentric Ellipseを使用   次を作成します。       1.Assistant Toolの設定   ツールボックスのAssistant Toolを選び、Tool OptionsでAddリストのConcentric Ellipseを選択します。三点を指定すると楕円のアシスタントが表示されます。     2.円を描く   ツールボックスのFreehand Brush Toolを選び、solidな適当なブラシを選び、Tool OptionsでSnap to Assistantのチェックボックスを…

Continue reading