Krita: はじめて使う, ver. 2

I.はじめて描く   Kritaがはじめてとうい方を対象に簡単な使い方を紹介しました。。 少し難しいところがあるかもしれませんが、通常の入門解説はできることが少なすぎて楽しくないことが多いです。かといって、高度なものははじめからできるはずもありません。 Kritaを独学で楽しむためのミニマムエッセンシャルです。       II.オリジナル・クリップアートを作成   カミュの『ペスト』の表紙にもなってましたが、ヨーロッパで伝染病がはやったとき、医者がきていた防護服の写真(Wikipedia)をもとにクリップアートを作ります。 ベジェ曲線を使える…

Continue reading

Krita&Inkscape: 名刺の作成法2

Krita&Inkscape: 名刺の作成法1 Krita&Inkscape: 名刺の作成法2   III.Kritaで作成   1.作成したサンプル   a.職業名刺:Rのプログラムで作成した図を使用   Rの次のスクリプトで作成したBB-2のイラストをいれました。   Building a bb8 droid with R and ggplot2   BB-2の下の文字の回り込みは、レイヤーにTransform Maskを追加してCageで囲って変形します。Textはそのままですので、文字として編集できます。 背景…

Continue reading

Krita: はじめてでも簡単な名刺の作成 ver. 2

Kritaがはじめてという方も簡単に名刺を作成できます。   I.Kritaについて   Kiritaはプロフェッショナルな絵を描くことができるオープンソースの描画ソフトウェアです。Web用のカラーモードのRGBだけでなく、印刷用のCMYKもサポートしています。また、アニメーションも作成することができます。 ペンタブレットを使ってのブラシの書き味もよいです。簡単なものはマウスでも描けますが、ペンタブレットを使用すれば筆圧が描画に反映されます。私が使っているのは次です。   https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07S63VTQ5…

Continue reading

Krita: 誰でも描ける四角と円の世界2 vector layers, transform mask ver. 3 not complete

I.四角と円の世界   誰でも矩形と円を変形するだけなので簡単に描けます。    手順 Vector layerで矩形と円を描き、適当に拡大、縮小、移動する。 Paint Layerにコンバートして黒のフィルをいれる。 Paint Layerで大きな円を描きフィルをいれる。 上にTransform layerを加え、でこぼこにする。   Draw circles and squares     Move and transform them       II.解説   to be continu…

Continue reading

Krita: Assistant toolのPerspective Grid(遠近法にしたがった方眼)の使い方

I.どう描きますか?   次の図をどう描きますか?シンプルですが、いざペンをもって描くとなると、手間がかかりそうです。     II.Kritaなら簡単   KritaのAssistant Toolを使えば簡単に描けます。次の図のはい色のラインがAssistant Toolのラインです。一見ややこしそうですが、線をなぞるだけなので簡単です。マウスでもOKです。     III.Assistant Toolの使用法   1.投影図法   上の図は二点投影図法(two point perspective)で描かれていま…

Continue reading

Inkscape&Krita&SketchBook: 幾何学的図形と文字曲線配置, ver. 1

I.何を描く?   次の図の幾何学模様の描き方(SketchBook Pro)と文字の曲線への配置(Inkscape)の使用法について説明します。   Voynich Manuscriptの図をまねました。     Vynich Corpusをまねた図を背景にして、Voynich Manuscriptが言語であることを示す?グラフをRで描きました。     II.描画のポイント   幾何学模様はKritaかSketchbook Proで描く。 文字の曲線配置はInkscapeで行う。   III.幾何学模様の描き方…

Continue reading

Krita&Inkscape: 名刺の作成法1

Krita&Inkscape: 名刺の作成法1 Krita&Inkscape: 名刺の作成法2   I.名刺を作成する方法   一般に次のような作成方法があると思いますが、ここでは、5と6の作成方法をご紹介します。   1.オンラインで業者に注文   業者が提供するテンプレートをそのまま使っても、自前のロゴや画像をいれても、ふつう、値段はかわらない。 100枚1000円程度で安価である。 個人のプリンターより格段にきれいに印刷される。 cons   多くは100枚単位なので個人使用だと多すぎる。 制作単位が多いので、いろいろなデ…

Continue reading

Krita: 遠近法で描く, assistant tool

はじめは少しややこしいですが、ライン画を描く場合、Assistant toolを使用するとたいへん楽です。 イラストが得意ではないという場合でも、線にそってラインを描くだけできれいに描けます。   I.投影図法について   1.次の図の違いがわかりますか?     KritaのAssistant Toolを使って、次のようなassistant linesに沿って描きました。これで、違いがわかりますか?     2.図の説明   次の図なら違いがよくわかります。     黒は一点投影図法(one point…

Continue reading

Krita: だれでも5分で線画を描いて彩色, colorize mask

I.何を描く   次を描きます。StabilizerとColorize Maskを使用すれば簡単です。     II.作成手順   ポイント   レイアウトが崩れた場合は、Windows>Workspace>Big_paintで戻す。もちろん、好みに応じて変更できる。 ラインを描く場合、Tool OptionsでStabilizerを選択し、Distanceを180程度にすると滑らかなラインになる。 Colorize Maskのレイヤーを追加して、ラインで囲まれた範囲にブラシで色を指定する。ラインにすき間が開いていても両側に色を指定…

Continue reading