Blender: 2.82がリリース

祝Blender 2.82 たった今リリースされました。インストールしたところです。 Blenderでプロフェッショナルな3D動画を描くことができます。また、2Dアニメーションも作成できます。これまでBlenderを使ったことがな方はこの機会にインストールしてはどうでしょう。 すでにインストールされている場合、アプグレードするのは2.82をこの書き込みの1行目にリンクしたページよりダウンロードして上書きインストールするだけです。     Please follow and like us:…

Continue reading

Blender: スクリプトでグラフを描く, bpy ver. 1

I.何を学ぶ   Blenderでスクリプトを使って3Dグラフを作成します。 グラフをBlenderで描くと、グラフを自由にコントロールできますし、アニメーションを作成することもできます。 スクリプトで描くと、グラフの作成や修正が容易です。例えば、棒グラフのスクリプトを作っておけば、バーの高さの数値を変更するだけで新たなグラフを作成できます。 次の文書でバーチャートのスクリプトでの作成方法を学びます。合わせて、Blenderを操作するbpy(Blender版Python)の復習からはじめます。   Making a simple bar plot with blender …

Continue reading

Blender: 2D(Grease Pencil)にTextを配置

Blenderの使用法のメモです。   I.2DでTextを描くには?   2Dアニメーションは、File>New>2D Animationで描きます。もちろん、2D静止画像も描くことはできますが、Textを書き入れることはできません、、、たぶん。 そこで、通常の3Dを描くFile>New>GeneralでTextを書き入れ、それに重ねてGrease Pencilを配置して2D画像を描きます。   II.作成する画像   正面から見た画像(右側に光源を配置している)     上から見た画像(Excludeしてあ…

Continue reading

Blender: これだけでOK、はじめてのBlender 2.81 corrected ver. 5

I.学ぶこと   Blenderを初めて使うと、中央の立方体をくるくる回す他は何もできなくて、give upしそうになります。 確かに3Dを描くのは複雑ですが、3D特有の画面構成とBlender特有の基本操作を学べば、2D、3Dの簡単な図形を描くことができるようになって、断然やる気がでます。 ここでは、そのためのBlender学習に必要な基本知識、操作法を説明します。 次は文字とチンパンジーのSuzanneは3Dで、他は2Dです。これを描けば、2Dと3Dの基本が身につきます。 円と四角で描きますので、絵がうまいへたは関係ありません。また、ペンタブレットは必要ありません、マウスでOKで…

Continue reading

Blender: 久しぶりに使う ver. 2

Blenderは3Dアニメーションを作成するオープンソースのソフトウェアです。久しぶりに使いますので、かなり忘れています。試行錯誤しながら、わかったことを記録します。   I.最新バージョンを起動   最新バージョンは2.81aです。起動して、下のSplash Screen画面で、3Dを描きたいならGeneralを、2Dを描きたいなら2D Animationを選びます。     II.3Dの基本   1.オブジェクトのインポート   Star Wars: The Rise of Skywalkerを見てきましたので、まずはスクリーンセ…

Continue reading

Blender : 顔の動きをPythonでとらえる

すごいと思ったのでメモしておきます。 3Dアニメーションは、Blenderを学び始めたところであまり理解していませんが、顔の表情を一つずつ描く、あるいは、既成のものから選択するより、実際の顔を真似た方が豊かな表情になるでしょうねえ。 顔にマークを描いて、PythonのプログラムでBlenderに読み込んでいるでしょう?プログラムを公開している?   [embedyt] https://www.youtube.com/watch?v=uNK8S19OSmA[/embedyt]   基本的には、次と同じですよね?   映画だと:   [embedyt] ht…

Continue reading

Blender: はじめてでもすぐにアニメーション

3Dはじめて、2Dでも絵は苦手という方がBlenderを始めるとすると、Grease Pencilで文字を描くことから学ぶことをオススメします。   I.何が必要?   Blender 2.8が動くコンピュータ ペンタブレット:今回紹介する文字はマウスでも描けます。でも、興味がわいたらペンタブレットをお勧めします。描くのが楽ですし、筆圧を反映できたほうがずっと楽しいです。コンピュータのディスプレイをみて描くのは難しそうに思いますが、すぐに慣れるので高額の液晶タイプでなくてもよいと思います。はじめてなら、5、6千円ぐらいので十分ですし、いたみにくいので中古という手もあります。…

Continue reading

Blender: PythonスクリプトでGenerative Art ver. 1

Blenderをあまり使えないので、Pythonのスクリプトをどこかからもらってきたら、それなりの3Dを描けるだろうと思い、BPY(BlenderのPython)の情報を集めていました。 幾何学的に複雑な3D画像やそのアニメーションの作成方法が次に解説されているの見つけました。なんどかチャレンジしましたが、スクリプトの意味がはっきりわからないこともあって、なかなかうまくいきませんでしあ。   Blender 2.8 Grease Pencil Scripting and Generative Art   それでも、試行錯誤の結果、やっとできるようになりましたので記録しておき…

Continue reading

Blender: 日本語の表示

Blenderで日本語テキストをいれるのは簡単です。 Addでテキストを追加して、下のようにa(ContextのOject Data)のFontでコンピュータ上の日本語フォントを選びます。 2バイト文字は直接書き込めないので、他で書いてそれを貼り付けます。 次の文字は、set fontを使わせていただきました。形も美しいですが、「鸞」も表示されるのはすごいです。さらに、2D文字とnotationsを加えました 。     Please follow and like us:…

Continue reading

Blender: SVG画像を3Dに, Inkscape, python

以前、mishouが小説をテーマにしていたT-shirtsを作成していて、次はT-shirts作成サイトで使っていたロゴの一つです。これはInkScapeで作成したSVG画像です。ドットではなく、いわば式で描かれいているので拡大しても劣化しません。この画面を拡大しても、下の画像は劣化しないはずです。     SVG画像をBlenderで読み込んで3Dに加工しました。3Dに合うように形を少し変えています。     SVG画像の読み込みは簡単で、SVGでimportするだ毛で簡単ですが、画像が非常に小さく表示されます。拡大しましたが、元データが小さいからなの…

Continue reading