I was born and grown up in Kyoto. I studied western philosophy at the University and specialized in analytic philosophy, especially Ludwig Wittgenstein at the postgraduate school. I'm interested in new technology, especially machine learning and have been learning R language for two years and began to learn Python last summer. Listening toParamore, Sia, Amazarashi and MIyuki Nakajima. Favorite movies I've recently seen: "FREEHELD". Favorite actors and actresses: Anthony Hopkins, Denzel Washington, Ellen Page, Meryl Streep, Mia Wasikowska and Robert DeNiro. Favorite books: Fyodor Mikhailovich Dostoyevsky, "The Karamazov Brothers", Shinran, "Lamentations of Divergences". Favorite phrase: Salvation by Faith. Twitter: @shibatau

Statistics: T-testを学ぶ, python ver. 1

メモです。誤解しているところがあるかもしれませんので、おかしな点がありましたが、リンク文書をご確認ください。 I.何を学ぶ?   次にしたがって、T-testをPythonで学びます。   T-Test   T-test using Python and Numpy   II.T-testとは?   1.説明   T-testによって、二つのグループの平均に統計的な関係があるかどうかを判定することができます。データは次の要件を満たす必要があります。   独立である。 無作為である。 正規分布している。   T-te…

Continue reading

Spacemacs: はじめて使う_補足2_スマホと同期

I.スマートフォンと同期   Olgzlyを使用します。Google Calendarに同期することもできるようですが、それはやっていません。   II.要件   1.Dropboxを使用   コンピュータのプロジェクト関連ファイルをDropboxに配置する。   2.Androidスマートフォンを使用   Play StoreでOlgzly(無料)をインストールします。   III.設定   OlgzlyのSettings>Sync>Repositoriesで、Dropboxのディレクトリを指定します…

Continue reading

Spacemacs: はじめて使う_補足1_文字サイズの拡大のバグ_develop版に変更 ver. 5

赤字部分を追加しました。 I.何が問題?   文字サイズを大きくすると次のように左マージンが増えます。     II.対応   下にこのバグについての応答があります。   Linum-mode creates margins on zoomed-in font   Develop版に変更すると解決します。変更方法は次にあります。.spacemacsファイルを別に保存し、削除し、ターミナルで次を実行して.spacemacsをもどします。ただし、私はバックアップはしましたが、sapacemacsファイルをそのままにして次を実行しました、、…

Continue reading

Statistics: T-valuesとP-valuesを学ぶ, r ver. 3

赤字部分を追加しました。 I. 何を学ぶ   統計のレポートには、t値やp値が書かれていて、統計学を学んだことがないと読み飛ばしてしまいますが、これらの意味は意外に簡単です。簡単なサンプルで説明します。   II.サンプル   次に解説にしたがい、Rのサンプルデータでt値とp値を集計します。   How to Do a T-test in R: Calculation and Reporting   データ   10匹のネズミの体重のデータです。     name weight 1 M_1 18.9 2 M_2 1…

Continue reading

Python: こんなグラフも描けます, matplotlib ver. 1

I.何をする?   Pythonのおもしろ、かっこいいグラフを紹介します。 次の解説を参考にしました。   Advanced plots in Matplotlib — Part 2   II.年表   日本の最近の総理大臣の就任日順のグラフです。     import matplotlib.pyplot as plt import numpy as np import matplotlib.dates as mdates from datetime import datetime names = [‘yoshihide suga?’…

Continue reading

Python: Seaborn 0.11がリリース

I.何をする?   Pythonのグラフ作成ライブラリSeaborn 0.11がリリースされました。次の解説を参考にしてグラフを描ききます。   Seaborn 0.11 Just Released with Great New Features   ヒストグラムの縦と横を簡単に変更できます。 散布図と密度関数のグラフの式がわかりやすくなりました。   II.グラフの作成   Google Colaboratoryで次のスクリプトを実行しました。   スクリプト   # バージョンを指定してインストール pip instal…

Continue reading

COVID-19: Juliaで集計する方法. covid19 data hub

I.何をする?   久しぶりにJuliaを使ってCOVID-19のデータを集計します。 Juliaは、汎用プログラムで、Pythonより速いと言われています。 IDEとして、エディターAtomでJuliaを使っています。 データは次にあります。データをロードするJuliaのスクリプトが示されています。   COVID-19 Data Hub Julia     II.使用の要件   エディタAtomのインストール AtomにJuliaとJuliaのIDEのJunoをインストール   JuliaとJunoのインストールについて…

Continue reading

Spacemacs: Webページの検索とGoogle翻訳

I.ブラウザで検索   次に解説されています。   Search Engine layer   1.レイヤーの追加   次を.spacemacsファイルのdotspacemacs-configuration-layersに、次を追加します。   search-engine   2.Google searchで検索   Normalモード(ESCを押す)で次を押します。   SPC SPC   engine/search-google   サブ・バッファで検索文字を書き、Rturn(Enter)を…

Continue reading

Spacemacs: ビデオで機能を確認 ver. 1

大体使えるようになったと思っていますが、次の解説動画で何ができて、何ができないかを確認します。   LEARN EMACS ORG MODE: SPACEMACS INTRO TUTORIA   項目に分けられていますので、動画を見てできるかどうかチェックします。   確認項目 Done 00:00:00Org Mode Presentation Done 00:06:21Getting Started Done 00:08:16Create Nodes and Siblings Done 00:09:52Folding Trees and Subtrees # …

Continue reading

COVID-19: 9月6日の世界上位10位, r

Rのcovid19.analyricsのサマリーのグラフのうち、感染者数、死者数上位10か国のグラフを示します。 インドが感染者数でブラジルを抜き、2位になったと報道がありました。 ペルーは人口32,824,358 (Wikipedia)ですが、感染者数も死亡者数も多いです。   感染者数上位10か国   死亡者数上位10か国   スクリプトは次です。上のグラフは、sreport.summary()の一部です。   install.packages(“covid19.analytics”) install.packages(“tidyverse”) # …

Continue reading