MachineLearning: Deepfakes are too DANGEROUS!

TOO DANGEROUS!

 

Deepfakesは”deep machine learning”に由来します。深層学習を使用して、既存の画像や動画の一部、特に人物の顔を入れ替えた高精度の画像や動画を作成するものです。

当初は、既存動画の人物の顔を入れ替えたものでしたが、との動画にないことばをあたかも本人が話しているかののように合成できる技術に進化しました。

Deepfakesかどうかを判定するプログラムが開発されているようですが、それをすり抜ける技術とそれを判定する技術とのいたちごっこになっているようです。このような競争は、すり抜ける技術が先に生まれて、それを判定する技術が後を追うものです。

個人がDeepfakesかそうでないかを判定することは大変難しいでしょう。

COVID-19の特に日本の報道を見ていると一方向のマスメディアでは限界があるでしょう。結局、インターネット上の適切なナレッジ・ペースや率直に意見交換できる良質なナレッジ・コミュニティの発達を待つ以外にどうしようもないようにも思います。

まあ、この「適切」とか「率直」とか「良質」であるって、どうしてわかるの?という話になりますが、、、

 

The Rise of Deepfakes

 

 

 

 

About shibatau

I was born and grown up in Kyoto. I studied western philosophy at the University and specialized in analytic philosophy, especially Ludwig Wittgenstein at the postgraduate school. I'm interested in new technology, especially machine learning and have been learning R language for two years and began to learn Python last summer. Listening toParamore, Sia, Amazarashi and MIyuki Nakajima. Favorite movies I've recently seen: "FREEHELD". Favorite actors and actresses: Anthony Hopkins, Denzel Washington, Ellen Page, Meryl Streep, Mia Wasikowska and Robert DeNiro. Favorite books: Fyodor Mikhailovich Dostoyevsky, "The Karamazov Brothers", Shinran, "Lamentations of Divergences". Favorite phrase: Salvation by Faith. Twitter: @shibatau

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.