Excel&GoogleSheets: 日付の扱い

授業でExcelの日付、といっても、「セルに / をいれると勝手に日付に変わるので困るけど、こうしたらいい」のような話をしました。

日付の処理について、ExcelとGoogle Sheetsの扱いの違いをまとめました。

 

I.Excelの場合

 

下の図(Excel online)の2、3行目の書き方で”/”を書き込むことができます。ところで、書き入れてから表示形式を標準や数値に変更すると数字が表示されます。この数字は、1900年1月1日からの日数です。

6行-8行に示した計算ができることからも、日付は数字として処理されていることがわかります。

 

 

II.Google Sheetsの場合

 

Excelと同じく、デフォルトで”/”を日付と読み取りますが、他の表現に変更することはありません。例えば、”10/10″がそのまま表示されます。

面白いのは、10/10から43748を引く12/30/1899となり、Excelの1900/01/01と日付がずれます。

日付と数の対応を一覧にすると下のようになります。Excelは1900年を閏年(うるうどし)として2月29日にも数を対応させています。実際は閏年ではないのですが、Excelが売り出された当時、市場を支配していたLotusにならったものだそうです。

1900年3月1日以降のそれぞれの日に対応する数をExcelと一致させ、現実に合わせて2月29日をなしにして連番をふると、1900年1月1日は2となります。0はさらにさかのぼって1899年12月30日になります。

一方、Excelは、0を日付に対応させず1900/1/0としています。

簡単にいうと、1900/3/1以降については、GoogleSheetsとExcelの日付と数との対応は同じです。それ以前については、Excelの場合、存在しない1900年2月29日を加えているので実際とは1ずれます。さらに、Google Sheetsでは1899/12/30より前、Excelでは1900年より前は計算できないということです。

 

 

Please follow and like us:
error

About shibatau

I was born and grown up in Kyoto. I studied western philosophy at the University and specialized in analytic philosophy, especially Ludwig Wittgenstein at the postgraduate school. I'm interested in new technology, especially machine learning and have been learning R language for two years and began to learn Python last summer. Listening toParamore, Sia, Amazarashi and MIyuki Nakajima. Favorite movies I've recently seen: "FREEHELD". Favorite actors and actresses: Anthony Hopkins, Denzel Washington, Ellen Page, Meryl Streep, Mia Wasikowska and Robert DeNiro. Favorite books: Fyodor Mikhailovich Dostoyevsky, "The Karamazov Brothers", Shinran, "Lamentations of Divergences". Favorite phrase: Salvation by Faith. Twitter: @shibatau

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.