Blender: 「タネ」から作る簡単Low poly tree ver. 3

はじめて3D画像を作成したので、まだまだですが、20分程度で次の作品ができました。下の解説ビデオにしたいがましたが、ユニークな作り方です。

 

 

新たに作成しました。少し時間をかけました。

 

 

解説動画です。

 

 

Blenderが全くはじめてという方向けに解説を補足します。

 

I.初期画面

 

Blenderを立ち上げて左クリックで開く初期画面には中央に立方体が配置されています。BlenderのNotationでメモを加えましたが、読みにくくなってしましました。太くすればよかったですが、まだ設定の仕方がわかりません。

 

 

3D作成が初めてという方は戸惑いますが、平面画像をは平面(X軸とY軸)に描きますが、3次元画像は、これにZ軸を加えた3次元空間で描きます。

それだけではなく、立体になると光によって影ができます。また、どの方向から見るかで異なった映像になります。ですから、Blenderの初期画面には、光源とカメラもあらかじめ配置されています。

作品が完成したら、特定の角度から光があたっている作品をカメラで撮影することになります。

どの方向から見るかで違って見えますから、作業する場合には、X方向からみているのか、Y方向から見ているのか、Z方向からみているのかをはっきりしておかないと予想外の作品ができあがります。

Blenderの以前のバージョンはややこしかったのですが、2.8では、画面右上にNavigator Wdgetが表示されるので格段にわかりやすくなりました。X、Y、Zをクリックするとその方向のから見た画像になります。

このX, Y, Zが初心者の最初のハードルですが、それよりは、モードの区別のほうに悩まされるかもしれません。通常よく使う、Object ModeEdit ModeSculpt Modeの区別がわかればよいのですが、それぞれのモードで外面の構成が変わったり、ショートカットも異なったりしますのでややこしいです。ですから、ネット上のチュートリアルをみていて、「そんなリストないよ」というときは、モードが違っていることが多いです。

ちないみに、この3つのモードは2DのGrease Pencilでも同じようにありますが、3Dよりわかりやすいので、先に2Dで慣れておくのが得策です。

 

II.作成手順

 

全く初めてだと、上のビデオの作成方法が簡単なのか難しいのか、かわった描き方か、普通の描き方か、判断できないと思います。私も適切に判断できるほどBlenderを使えませんが、ネットをざっと調べて限りでは、非常に少ない手順できれいにしあがっていると思います。

初心者には、解説動画冒頭の作業が何をしているかわかりかもしれませんので、補足します。

まず、立方体の頂点を一つの点ににまとめています。

 

 

次に、頂点からExtrudeしてラインをつなげます。

 

 

次に、ラインにModifierのSkinを設定して太くし、みきと枝にするという算段です。木のタネから木を作るようでめずらしい描き方だと思います。

 

II.作成上重要な操作

 

1.ショートカット

 

to be continued

Please follow and like us:
error

About shibatau

I was born and grown up in Kyoto. I studied western philosophy at the University and specialized in analytic philosophy, especially Ludwig Wittgenstein at the postgraduate school. I'm interested in new technology, especially machine learning and have been learning R language for two years and began to learn Python last summer. Listening toParamore, Sia, Amazarashi and MIyuki Nakajima. Favorite movies I've recently seen: "FREEHELD". Favorite actors and actresses: Anthony Hopkins, Denzel Washington, Ellen Page, Meryl Streep, Mia Wasikowska and Robert DeNiro. Favorite books: Fyodor Mikhailovich Dostoyevsky, "The Karamazov Brothers", Shinran, "Lamentations of Divergences". Favorite phrase: Salvation by Faith. Twitter: @shibatau

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.