Economy: 総雇用者所得について考える2_データの所在 ver. 2

統計不正の国会での議論はなかなか理解が難しいです。

厚労省がやったことは、2004年から全数調査をサンプリングで代替し、補正をおこなわず、2018年のみ修正し、この経緯を公表しなかったというものですね。

2004年から不正状態だったということですし、これだけではなく、他の基幹統計ににも不備、不正?があるということですから、相当根深い問題です。

今は国が問題になっていますが、地方にいけばどうなのか。考えるだけで恐ろしいことです。再発防止のためには、責任者にきちんと責任を取らせることは当然ですが、ここまでくると、もう、教育、倫理観の問題ですね。

この時点で、毎勤統計はそれほど重要なデータではないというようなことをおっしゃる「専門家」もおられますが、今回の不正がどの程度の影響を与えているのか、また、他にどのような不正、不備があるのかわかっていない現時点で、「だいじょうぶよ」っていうのはいかがなものでしょう。

データをいじりながら今回の不正についても考えてみたいと思いますが、あくまで素人が統計アプリケーションの練習にグラフを描くだけなので、特別目新しいことはないと思います。また、間違いもあるかと思います。それぞれデータを示しますのでご自分でご検証ください。

 

I.総雇用者所得を重視するということは?

 

総雇用者所得を重視するということは、たぶん、次のような考えだと思います。

 

 

II.データはどこ?

 

労働関係のデータは探すのが難しいですが、野口悠紀雄さんの次リンク集に助けられました。

 

人口、労働、賃金、社会保障などについての統計データをどう調べればよいか?

 

賃金のデータは、上にリンクがある次のページにリストがあります。130件ほどあり、細かく分かれているので非常に複雑です。

 

https://www.e-stat.go.jp/stat-search/files?page=1&layout=datalist&tstat=000001011791&cycle=1&tclass1=000001035519&second2=1

 

 

 

「面白い」のは、複雑にわかれたデータをひとまとめにしたcsvファイルがあります。よく一つにまとめたなあと驚きます。

フィルター、あるいはピボットテーブルで選び出して利用するのでしょうが、はじめての場合は、複雑な構成なので非常に扱いにくいです。

 

 

 

 

III.名目賃金と実質賃金と消費者物価の指数

 

明石順平『アベノミクスによろしく』に掲載せれている次のグラフをデータから作成したいです。

 

アベノミクスに重大な疑惑、GDPを改ざんか

 

ちなみに、『アベノミクスによろしく』は発売後すぐに購入しておりましたので、ソースを確認しました。次のようにあります。

 

資料:総務省統計局ホームページ「消費者物価指数(CPI)」、厚生労働省ホームページ「松木勤労統計調査」

 

Iで示したデータリストに賃金の実数の推移のデータだけのファイルはありません、、、非常に不思議なことで、ひょっとすると、見つけられなかっただけかもしれません。

Iの末尾に紹介したCSVファイルから計算すればわかりるはずですが面倒です。そこで、指数のデータからグラフを作成します。

まずは、従来の公表値でGoogle sheetsを使用してグラフを作成しました。ひょっとすると元としたデータが異なっていて、数字が違っているかもしれませんが、だいたいグラフを描けました。

 

 

2017年までのデータですが、実質賃金が下がっていることがわかります。

経済はよくて総雇用者所得は上がっているので、実質賃金はパート労働者が増えたために下がっているのだという主張がありますが、明石さんが指摘しているように、名目賃金が下がっていないので、全体として実質賃金が下がっていることがわかります。

 

IV.グラフの作成方法

 

1.用いたデータ

 

実数ではなくて、次の指標を使っています。

 

 

2.Google sheetsで

 

 

 

 

to be continued

Please follow and like us:
error

About shibatau

I was born and grown up in Kyoto. I studied western philosophy at the University and specialized in analytic philosophy, especially Ludwig Wittgenstein at the postgraduate school. I'm interested in new technology, especially machine learning and have been learning R language for two years and began to learn Python last summer. Listening toParamore, Sia, Amazarashi and MIyuki Nakajima. Favorite movies I've recently seen: "FREEHELD". Favorite actors and actresses: Anthony Hopkins, Denzel Washington, Ellen Page, Meryl Streep, Mia Wasikowska and Robert DeNiro. Favorite books: Fyodor Mikhailovich Dostoyevsky, "The Karamazov Brothers", Shinran, "Lamentations of Divergences". Favorite phrase: Salvation by Faith. Twitter: @shibatau

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.