Inspiration: programming for finding the root one from inflectional forms of any verb

I,「-ます」形から辞書形を導き出すプログラム

 

ずっと以前に日本語の授業のために作成した「-ます」形から辞書形を導き出す規則です。

 

 

 

私が教えている大学の留学生は一般に読むより会話のほうが得意です。

ですから、辞書を引くのに、「-ます」形から辞書形を導き出す規則もそれなり意味があると思いましたが、実際には、それぞれそのまま覚えたほうが早いでしょうねえ。

学習には役立たなくても、規則化するのは「よいこと」なので、Phthonでプログラム化したいです。

日本語の場合は文節を選び出すのが難しいと思うのですが、機械翻訳ではどうやっているのでしょう?時間ができたらそれも調べます。

 

II. 留学生と辞書

 

昔でも授業に紙の辞書をもってくる留学生は少なかったです。日本語は漢字の読みが多いので、辞書は役立たないからです。

電子辞書なら活用形でも引けるようになって多少便利になりましたが、それでも、漢字を読めないと引けないことに変わりはありませんでした。

電子辞書やスマートフォンで手書き入力ができるようになって、板書の単語を引けるようになりましたが、日本語は文節の分け方が難しいのと、漢字の画数が多く形が複雑なので、多くの単語を引くのは困難でした。

で、現在では、板書をスマートフォンで撮って画像をOCRで読むとか、教員が画像あるいはテキストをTWITTERで配信するのが最も効率的かもしれません。

また、国によっては日本語-自国語の辞書がなくて、日本語-英語辞書を経由するか、GOOGL翻訳を使う学生もいます。

板書を写真でとったり、授業中にスマートフォンを利用することを嫌う教員がいますが、留学生の日本語学習環境をどう整えるかということを先に考える必要があると思います。

About shibatau

I was born and grown up in Kyoto. I studied western philosophy at the University and specialized in analytic philosophy, especially Ludwig Wittgenstein at the postgraduate school. I'm interested in new technology, especially machine learning and have been learning R language for two years and began to learn Python last summer. Listening toParamore, Sia, Amazarashi and MIyuki Nakajima. Favorite movies I've recently seen: "FREEHELD". Favorite actors and actresses: Anthony Hopkins, Denzel Washington, Ellen Page, Meryl Streep, Mia Wasikowska and Robert DeNiro. Favorite books: Fyodor Mikhailovich Dostoyevsky, "The Karamazov Brothers", Shinran, "Lamentations of Divergences". Favorite phrase: Salvation by Faith. Twitter: @shibatau

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.